フリーター

フリーターが100万円貯金を成功させるコツ【半年以内に達成する方法も解説】

フリーターが100万円貯金を成功させるコツ
アルバイトで100万円貯金したい。最近貯金を頑張っているけど、なかなかお金が貯まりません…。
早く貯金したいので、効率的な方法があるなら教えて欲しいです。

こういった疑問に答えます。

このページでは

  • フリーターが100万円貯金を成功させるコツ
  • フリーターが高速で100万円貯金をする方法

以上の2つを分かりやすくまとめています。

この記事を書いている私は、フリーターを2年ほど経験しています

フリーター時代は貯金ほぼゼロの人生でしたが、貯金することを意識してからは半年で100万円以上貯金することができました。

貯金ができなくて困っている方の参考になると思うので、ぜひ最後までご覧ください。

フリーターが100万円貯金を成功させるコツ

フリーターが100万円貯金を成功させるコツ

コツは以下の4つです。

  1. 収支の把握をする
  2. 先取り貯金をする
  3. 無駄な出費は減らす
  4. 収入を増やす(重要)

コツ①:収支の把握をする

まずは「毎月いくらのお金が入ってきて、いくらのお金が出ていってるか」を把握しましょう。手元にお金を残すためには、収入の把握は大事です。

  • 収支を把握している→お金が貯まらない原因が分かりやすい
  • 収支を把握していない→お金が貯まらない原因が分からない

上記の通り、収支を把握しておくとお金が貯まらない原因も分かりやすいです。

収入の把握している人は多いでしょうが、支出まで把握をしている人は意外と少ないかもしれません。

何となくコンビニでお菓子を買ったり、ふらりと飲みに会に参加していると、用途不明の支出が増えてしまいます。

自分で支出を把握していないために、「なぜかお金が貯まらない…」ということにもなりかねません。

当たり前ですが、「収入<支出」の状態ですと貯金することはできないので、まずは収支をきちんと把握しておきましょう。

コツ②:先取り貯金をする

確実に貯金するためには「先取り貯金」が効果的です。

給料が入ったら、あらかじめ貯金したい金額を別の銀行口座に移してしまい、残ったお金で生活していきます。

移したお金を一切使わないことで、お金管理が苦手な方でも貯金していける方法です。

  • 毎月2万円→50カ月で100万円
  • 毎月4万円→25カ月で100万円
  • 毎月6万円→17カ月で100万円
  • 毎月8万円→13カ月で100万円

上記の通り、無理のない範囲で積み立てていけば、自然とお金は貯まっていきます。

また、先に毎月の貯金額を決めておくことで、100万円貯金できるまでの期間を計算しやすくなります。1年で100万円貯金したいなら、毎月8万円は貯金する必要がありますね。

先取り貯金は貯蓄をコントロールしやすいので、「いつのか間に使いすぎて貯金できない」という方はぜひ試してみてください。

コツ③:無駄な出費は減らす

出費が多いと貯金するのは難しくなるので、出費が大きくなりやすいものは優先的にコストカットしてきます。

コストカットしやすいのもは以下の通り。

  • 家賃
  • 車・駐車場
  • 保険
  • 通信費
  • 食費
  • 娯楽費

上記の出費を、無理のない範囲でコストカットしていきましょう。

1人暮らしをしているなら、実家に住むことはできないか。

携帯も大手キャリア(ソフトバンクやドコモ)を使っているなら、格安simに変更してみるなど、減らせる余地がないか見直してみてください。

出費を月1万円下げるだけで、年間12万円は貯金が増えますからね。限られた収入で貯金していくには、毎月かかる固定費をいかに安く抑えるが大切になります。

コツ④:収入を増やす(重要)

出費を減らすことも大切ですが、それ以上に収入を増やすことはもっと大切です。

現在収入が少ない方は、いくら節約を頑張ってもほとんど貯金することはできませんので、必要に応じて収入も増やしていきましょう。

収入を増やす方法は以下の通りです。

  • アルバイトを掛け持ちする
  • 副業をする
  • 給料の良い会社に就職する

上記から自分に合ったものを選択してもらえればOKです。出費を減らしつつ、収入も増やしていくと、さらに貯金するスピードは加速していきます。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

関連お金がないフリーターが収入を増やす方法【大きく分けて3つある】

フリーターが高速で100万円貯金をする方法

フリーターが高速で100万円貯金をする方法

1~2年かけて100万円貯金をするなら今の仕事でもいいですが、手っ取り早く貯金したいなら、「期間工」で一気に貯金してしまう方法がおすすめです。

期間工なら半年以内に100万円貯金することも十分可能なので、貯金に必要な時間を大幅にカットできます。

住み込みの仕事は手っ取り早く貯金できる

期間工とは「工場で働く契約社員」のことで、自動車メーカーならトヨタスバルなどの大企業が期間工の募集をしています。

大企業の契約社員として働けるので、普通のアルバイトに比べて高待遇の求人が多いです。

期間工の特徴は以下の通りです。

  • 月収は25~35万円ほど稼げる
  • 住み込みで働ける(寮費は無料のところが多い)
  • 満了金(ボーナス的な存在)も支給される
  • 最大45万円の入社祝い金がもらえる

上記の通り、明らかアルバイトより貯金しやすい環境が整っています。

収入を増やしつつ、固定費も大幅に下げられるので、「フリーターで貯金に苦労した人」も期間工ならわりと簡単に貯金できるかと思います。

私も期間工として2年ほど働きましたが、年間250万円以上は貯金できました。

節約を頑張れば、年間300万円貯金することも十分可能ですので、半年もあれば100万円は普通に貯金できるかと思います。

関連すぐに稼げる期間工とは?学歴スキルがなくても大金は稼げます!

期間工ならどれくらいで100万円貯金できるか?

私が働いた自動車メーカーはスバルでしたので、スバルを例に計算してみます。

具体例:スバルで4カ月働いた場合

  • ①入社祝い金30万円+満了金8万円=38万円
  • 給料の平均:月30万円
  • ②給料30万円×4ヶ月=120万円
  • 総支給:①38万円+②120万円=158万円

上記の通り、ざっくりとですが4ヶ月あれば158万円稼げますね。実際の手取りは140万円ほどになりますから、出費を月10万円以内に抑えると100万円貯金できます。

アルバイトでは100万円貯金するのにも苦労しますが、期間工なら最短4カ月で達成できます。

「フリーターではなかなか貯金できない…」「なるべく早く貯金したい!」という方は、ぜひ期間工を活用して一気に貯金してしまいましょう。

期間工の求人ページはこちら

まとめ 100万円貯金するのは難しくない

フリーターが100万円貯金を成功させるコツ

記事のポイントをまとめます。

  • 収入と支出は把握しておく
  • お金の管理が苦手なら先取り貯金をする
  • なるべく無駄な出費な減らす
  • 必要に応じて収入を増やす
  • 急いで100万円貯金したいなら期間工が良い

ポイントはこんな感じですね。100万円って貯金するのが大変なイメージがありますが、コツを抑えておくと貯金するのも難しくないと思います。

また、フリーターで貯金しにくいようなら、期間工で一気に貯金する方法もありますので、ぜひこの機会に別の選択肢も検討してみてください。

自分に合った方法で貯金していきましょう。

期間工に興味のある方は、下記の記事も合わせて参考にしてください。

関連失敗しないための期間工メーカー選び方

RELATED POST